スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイアンでアースアワーに消灯

  • 2012/02/29 13:16
  • Category: 観光
3月26日20:30~21:30のアースアワーの間、
ホイアンでは消灯する。
代わりにキャンドルが灯され、イベントも行われる。
主催はWorld Widlife Fund。
(Viet Nam News, 24feb2012)
スポンサーサイト

ベトナム高齢者増加

  • 2012/02/29 13:08
  • Category: 社会
人口&家族計画局によると、
60歳以上の高齢者は2009年には人口の8.9%だったのに対し、
2011年には10.1%に増加。
今後10~15年で1,500万人になる見込み。

設備の整った高齢者施設は全国に400か所しかなく、
施設の整備も課題となっている。
(Viet Nam News, 28feb2012)

ダナンで国際花火大会

4月29~30日、ダナンで第4回国際花火大会が開催される。
今年のテーマは「Colourful Da Nang」。
審査員はベトナム人アーティストや海外外交官など。
16000人の観客席が設けられる。
2008年第一回はカナダチームが優勝、
2009年は中国、2010年はフランス、2011年はイタリアが優勝している。
(Vietnam News, 17feb2012)

アメリカでベトナム陶磁器の企画展

15-16世紀のベトナム青磁器約200点が、
アメリカ・アラバマ州のバーミンガム美術館で展示されている。
アメリカではこれまでで最大規模の展示。4月8日まで。

バーミンガム美術館は1970年よりベトナム青磁器を収集し始め、
ボストン美術館やニューヨークメトロポリタン美術館と協力して、
アメリカ最大のコレクションを誇る。
(Vietnam News, 4feb2012)


勤務時間変更のパイロットプロジェクトをハノイで開始

交通渋滞の緩和を目的に政府が勤務時間の変更を決定したことを受けて、
2月1日からハノイでパイロットプロジェクトが開始された。
200万人の通勤通学者は混乱気味。

新しい勤務時間は次のとおり。
高校以上の高等教育機関:6:30-19:30
幼稚園、小学校、中学校:8:00-17:00
企業:9:00-19:00

教師にとっては拘束時間も長くなり悩ましいとの声も。
(Vietnam News, 1feb2011)

第一回アジアパシフィックポエトリーフェスティバル開催

26か国から82名の詩人が集まる
第1回アジアパシフィックポエトリーフェスティバルが
クアン・ニン省で2月2~6日まで開催されている。

参加している詩人は、
カナダのSusan Blanshard、中国のTian Xiao Hua、イスラエルのNaim Araidi、
昨年ノーベル文学賞の候補者となった韓国のKo Unなど。
ベトナムからは40名の詩人が参加。

フェスティバルでは、2月5日のベトナムの詩の記念日を祝い、
詩人たちの国際交流や朗読会が開催される。
6日にはハノイのTay Phuong Pagodaで、僧侶と詩人らによる禅読経が行われる。
(Vietnam News, 3feb2012)

ベトナム人の海外旅行者増加

  • 2012/02/05 13:06
  • Category: 観光
ホーチミン市文化スポーツ観光局によると、
先月ホーチミン市および近郊県から出国した人数は12万人。
うち8万人はタンソンニャット空港から出国しており、昨年比20%増。
残り4万人はタイニン県のモッ・バイ国境から出国。
(Vietnam News, 3feb2012)

2011年ベトナムのニュースTOP10

  • 2012/01/18 21:17
  • Category: 社会
1.1月、国会が国家開発計画を可決。
2.5月、2011~2016年任期の国会議員選挙が行われた。
3.10月、海上問題について中国と合意。
4.インフレが制御され、経済が安定。
5.リビア動乱で、現地のベトナム人労働者1万人を無事帰国させた。
6.11月、ベトナム&東南アジアで最初の海底トンネルThu Thiem Tunnelが開通。
7.胡朝の城塞がユネスコ世界遺産に認定。
8.SEAgames(東南アジア大会)でベトナムは成績優秀。
9.手足口病が拡大。
10.10月&11月、メコンデルタで洪水被害。
(Vietnam News, 1Jan2012)

2011年ベトナムのスポーツ&カルチャー&観光ニュースTOP10

1.Thanh Hoa県の胡朝の城塞がユネスコ世界遺産に認定。
2.Phu Tho県の民族音楽であるXoan Singingがユネスコの無形文化遺産に認定。
3.ベトナムの54の民族衣装の祭典がハノイで開催。
4.ハノイのオペラハウスが100年を迎えた。
5.Thai Nguyen県で第一回International Tea Festival開催。
6.SEAgamesでベトナム代表選手が金メダルを96、銀メダルを92、銅メダルを100獲得。
7.体操選手のPhan Thi Ha Thanhが世界体操選手権で銅メダル、ロンドンオリンピックの代表選手に内定。
8.水泳選手のHoang Quy PhuocがSEAGamesで金メダルを2つ獲得、100メートルバタフライで大会記録。
9.ハロン湾が世界のNatural wondersに選ばれた。
10.今年ベトナムを訪れた観光客の600万人目はフランス人男性。
(Vietnam News, 3jan2012)

Mrs. Worldのベトナム代表は元Miss Sports

2011年Mrs. Worldのベトナム代表は、2児の母である32歳のNguyen Thu Huongさん。
TVのMC、映画女優、ビジネスウーマンとして活躍中。
1995年にはMiss Sports Vietnamにもなった。
(Vietnam News, 26nov2011)

テトでホーチミンに帰省する越僑増加

  • 2012/01/18 20:53
  • Category: 社会
中国正月のテトでホーチミンに帰省する越僑(Oversea Vietnamese)が増加傾向。
National Commiettee for overseas vietnameseによると、
昨年はタンソンニャットに降り立った越僑は40万人とのこと。
今年は到着便の便数が増えたにもかかわらず、チケット入手が難しいとのこと。
(Vietnam News, 6jan2012)

ハノイオペラハウス100年

ハノイオペラハウスがオープンしてから100年が経ったのを記念して、
文化スポーツ観光大臣より国を代表する歴史建造物であることの証書がおくられた。
オペラハウスの建設は1901~1911年。
ベトナム最大の劇場で、パリのオペラ座を模して、縮小サイズで建てられている。

1997年、フランス越僑の建築家、Ho Thieu Tri氏とHoang Dao Kinh氏の手で保存修復されている。
その際、原型の3階建てはそのまま残されたが、天井、壁、ドアなどの装飾は修復、
高さ3メートルの舞台や600席のオーディエンスホールはリニューアルされた。
(Viet Nam News, 10dec2011)

ベトナム女性TVパーソナリティー賞決定

ホーチミン市テレビ局が毎年主催する全国女性TVパーソナリティ賞に
ハノイテレビ局のNguyen Thi Hong Hanhさんが選ばれた。24歳。
全国のテレビ局からレポーター、エディター、司会が応募した。
(Viet Nam News, 20dec2011)

旧正月のホーチミンフラワーフェスティバル

  • 2011/12/19 00:12
  • Category: 社会
恒例の旧正月フラワーフェスティバルが
1月18~28日、ホーチミン文化公園とタオダン公園で開催される。
9月23日公園やレバンタム公園でも、フラワーマーケットが開催される。
(Viet Nam News, 9dec2011)

ハノイにパークソン・ランドマークがオープン

ベトナム最大のデパート、Parkson Landmark 72が12月2日にオープン。
ベトナムで一番高い72階建てのHanoi Landmark Tower内にあり、店舗総面積はる3万5600㎡。
パークソンはマレーシア資本、ベトナム北部での展開に力を入れており、
今回の新店舗は8軒目となる。
(Viet Nam News, 3dec2011)

ベトナムのHIV/AIDSドキュメンタリー展

HIV陽性のベトナムの女性や子どもたちをビデオや写真で追った展示会が開催中。
企画したのはSunflower Group。
HIV陽性となった女性や子どもたち1200人が支え合う会で、
オランダの医療団体の支援を受けて、運営している。
展示会はHIV/AIDS防止活動のひとつ、病気や原因、現実について知ってもらうため。
Three Zeroキャンペーンの一環でもある。
Three Zeroは、感染ゼロ、死亡ゼロ、差別ゼロのこと。
Mai Am May 19 Centreにて。12月30日まで。
(Viet Nam News, 6dec2011)


ビンズオン省にコンポスト工場を建設

ビンズオン省南部にあるゴミ処理施設内で、
フィンランドのODAにより、450トンのゴミを堆肥に変える工場の建設が始まった。
ODAの金額は670億ユーロ。
現在は80haの施設に、毎日700トンのゴミと80トンの工業廃棄物が運び込まれている。
(Viet Nam News, 7dec2011)

ベトナム女性の初産年齢が遅くなっている

  • 2011/12/08 11:46
  • Category: 社会
最近、ベトナムの女性の多くに、西洋諸国と同様、初産の年齢を遅くする傾向がみられる。
出産、子育てにともなう仕事への影響と、
出産までにできるだけ貯蓄をし、よりよい生活を望みたい、という姿勢から。
1999年の統計では初産する女性の年齢は20~24歳だったが、
2009年には25~27歳に。その後も年齢は上がり続けているとみられる。
(Viet Nam News, 7dec2011)

ハノイ・ノイバイ空港第2ターミナル建設着工

2014年11月完成予定の第2ターミナルは、4階建て13万9216㎡、年間1000万人利用規模。
建設プロジェクトは日本のODAによる。
(Viet Nam News, 5dec2011)

ブラピ夫妻の休暇はコンダオ島

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピッドが
11月14日水曜日までコンダオ島のシックスセンスリゾート&スパで休暇を過ごす、
とTuoi Tre紙が報じた。
二人の間には3人の実子と3人の養子(カンボジア、ベトナム、エチオピア出身)がいる。
今回はベトナム人の養子Pax Thienくんの初めての里帰りを兼ねた休暇。
(Viet Nam News, 14nov2011)

ハノイでビニール袋No!の動き

10月30日、ハノイで「Sunday without plastic bags」イベントが開催された。
環境にやさしくないビニール袋を使うのを減らそうと呼びかけ、紙袋を配布した。
このイベントは10~12月にかけてハノイ市内で行われる。

ベトナム全国では1日あたり2,500トンのビニール袋が捨てられており、
その量は2000年の3倍にのびる。うち回収されるのは60~70%。
Hanoi Natural Resources and Environment Departmentによると、
一人あたりでは年間30~35㎏のビニール袋を使っている。
ハノイだけで見ると、1日あたり70~80トンのビニール袋が捨てられている。
(Viet Nam News, 31oct2011)

ベトナムの医師は副業が必要

  • 2011/11/03 14:21
  • Category: 社会
公立病院の医師の多くが、収入が低いために副業をしたり、現場を離れている。
ある公立病院では医師の月収が300万ドン(142ドル)だという。
一方で、私立のクリニックでは月に4億ドン(1万9000ドル)稼ぐ医師たちもいる。
収入が低くても医療現場での責任は変わらず、医師の疲労やモチベーションの低下につながる。
政府や病院による医師の処遇改善が急務である。
(Viet Nam News, 1nov2011)

ホーチミン・バックパッカー街の活性

  • 2011/10/30 18:55
  • Category: 観光
ホーチミン人民委員会と、ホーチミン市立経済大学の調査によると、
ホーチミン1区、ファングーラオ通り近辺のバックパッカー街では、
毎日1,900人の外国人観光客が滞在、平均滞在期間は1週間で、1200万ドンを使うという結果。
年間では同地区に4億ドルが落とされる計算になる。
(Viet Nam News, 28oct2011)

ハノイで世界エスペラント語会議を開催

来年7月27日~8月4日、第97回世界エスペラント語会議がハノイで開催される。
60カ国、1,700人が参加予定。
会議のハイライトは、200年前、
詩人Nguyen Duによって書かれたTruyen Kieuのエスペラント語訳の公式発表。

エスペラント語は学びやすく政治的に中立な言語として、
1887年ポーランドのワルシャワでLejzer Ludwik Zamenhof博士の著書で発表された。
しかし、その後英語が国際共通語となった。
ベトナム・エスペラント語協会は1957年設立。
(Viet Nam News, 28oct2011)

ハノイの旧市街、歩行者エリアが拡大

  • 2011/10/30 18:41
  • Category: 観光
ハノイの旧市街では現在、金土日の夜7~12時まで、
ハンダオ通りとドンスアン通りで歩行者天国を実施している。
ハノイ当局によると、年末までにさらに以下の6か所の通りを歩行者天国にする。
ハンブオム通り、ハンザイ通り、ルオンゴッククエン通り、
マーマイ通り、ダオドゥイトゥ通り、ターヒエン通り。
(Viet Nam News, 28oct2011)

ホーチミンの河底トンネル、今月下旬に開通

  • 2011/10/24 20:17
  • Category: 社会
サイゴン河をはさんだホーチミン1区と2区を結ぶ河底トンネルが、今月20日に開通する。
全長1.49㎞のトンネルは、朝6時から夜9時までは、
中央に車とバス用の2車線と、端にバイク用の1車線を配置。
それ以外の時間帯はトラックやローリーにも開放される。
車の制限速度は時速30-60㎞。
バイクは最大時速40㎞。
歩行者、三輪車、30トン以上の積載車などは通行禁止。
トンネル工事は11月15日に終了予定。
(Viet Nam News, 15oct2011)


ベトナムの広告関連法案の改正に議論

国会で新たに提案された広告関連法案がゆるいのでは、と議論が起きている。
違法な広告に対する罰金は現在最大でUS$1,950。
これは広告効果に対して少なすぎるのでは、という声だ。
そのために違法広告が後を絶たないという。
国会では、広告費の上限を新聞では10-15%、雑誌では20%に抑えるべき、との声も。
また、医薬品やゲームには厳しい広告規制をすべきと言っている。
法案は今月末に可決予定。

ちなみに屋外壁面の違反広告(電話番号)はUS$950の罰金。
(Viet Nam News, 17oct2011)

インターネット接続はベトナム全世帯の8%にとどまる

  • 2011/10/12 21:39
  • Category: 社会
昨年6月、全国1万1000の地区で行われた情報コミュニケーション省の調査によると、
全国2010万世帯のうち、インターネットを接続しているのは160万世帯強。
インターネットを定期的に利用している世帯は、都市部で33%、農村部では7.2%。
テレビの利用は全国平均90.4%。しかし山岳部では40%にとどまる。
携帯電話の利用は、ビンズン県で人口の57%に続いて、ホーチミンでは54%、ダナンでは47%。
固定電話はハノイが筆頭で世帯の32.3%。
(Viet Nam News, 12oct2011)

ハノイ、フエ、ホーチミンで日本のアニメ展

1950~60年代の日本のアニメ展が開催される。
鉄腕アトム、鉄人28号、忍者ハットリくん、ウルトラマンなどの
スターキャラクターを中心に展示。

ハノイのベトナム美術大学にて、10月23日まで。
フエのホーチミン博物館にて、11月2~13日。
ホーチミン市立博物館にて、11月25日~12月4日。
(Viet Nam News, 5oct2011)

来年からのベトナムで環境税導入を前に

来年1月1日から実施される環境税導入を前に、議論が起きている。
7種類の導入対象品目のなかでも、もっとも影響の大きいのがビニール袋。
分解されるのに400年かかるというビニールは、
ホーチミンの市場で一日あたり30トン消費されている。
政府は5年間で40%のビニール袋使用削減を目標とするが、
一部のスーパーマーケットからは
環境税をビニール袋の使用料として客が払うことになれば、
ビニール袋を無料で提供する店に客が流れると懸念する。

ビニール袋は昨年で1万2000トン使われ、毎年8~10%ずつ増加している。
環境税の導入により、毎年1730万ドルの税収が見込まれる。
(Viet Nam News, 3oct2011)

Pagination

Utility

プロフィール

minhminh

Author:minhminh
ライターのミンミンの心に留まったベトナムの最新ニュース。
忘れないように書き留めています。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。